Ai Cafe, a four unit commercial building, is located just off Kokusai Dori, the main tourist street in Naha, the capital of Okinawa. It is here that many trendy boutiques and galleries are located, and at adjacent Ukishima Dori where Okinawa’s tradition and youth culture meld.  那覇市の歴史的メインストリート – 国際通り。そこに隣接する浮島通りは、個性的なショップやギャラリーが立ち並ぶ、沖縄情緒と現代の若者文化がミックスした、ポテンシャルを感じさせるストリートである。   
       
     
 The site proposed a major challenge: a long street frontage facing the side of a bland convenience store onto which all 4 retail units had to face, including the café. The response became the key element of the building: a 25m long, 5m high perforated concrete block screen – ubiquitous to Okinawa – which encloses balcony access to the 2nd floor while screening off the convenience store, electricity and telephone wires running along the street. The screen, with its pixelated pink orchid pattern, creates an internal world for the café while letting the air and light into the building.  その入口といえる敷地に、国際通りを一望できるタワー部とメゾネットタイプのショップとなる低層部からなる、全長25m超、高さ5.5mの花形ブロックのファサードで構成した建築を設計。そのメインテナントであるプロゴルファー宮里藍応援カフェ『aicafe54』のデザインも同時に行った。   
       
     
 A four-storey tower at one end of the building allows it to be seen from Kokusai Dori, giving it a strong presence on the main road, while the low perforated concrete block screen gives the project a more comfortable scale on the narrower Ukishima Dori.  沖縄現代建築の特徴でもある、白く塗装された花形ブロックに、カラーフィルムによって色付けしたガラス入りブロックを組み合わせることで、巨大なランの花を表現。ストリートへのにぎわいの創出と、ショップ内部空間での楽しさを併せ持つ、沖縄らしいイメージをもった現代的な建築エレメントを実現した。
       
     
R3UK_020.jpg
       
     
R3UK_017.jpg
       
     
R3UK_012.jpg
       
     
R3UK_001.jpg
       
     
 Ai Cafe, a four unit commercial building, is located just off Kokusai Dori, the main tourist street in Naha, the capital of Okinawa. It is here that many trendy boutiques and galleries are located, and at adjacent Ukishima Dori where Okinawa’s tradition and youth culture meld.  那覇市の歴史的メインストリート – 国際通り。そこに隣接する浮島通りは、個性的なショップやギャラリーが立ち並ぶ、沖縄情緒と現代の若者文化がミックスした、ポテンシャルを感じさせるストリートである。   
       
     

Ai Cafe, a four unit commercial building, is located just off Kokusai Dori, the main tourist street in Naha, the capital of Okinawa. It is here that many trendy boutiques and galleries are located, and at adjacent Ukishima Dori where Okinawa’s tradition and youth culture meld.

那覇市の歴史的メインストリート – 国際通り。そこに隣接する浮島通りは、個性的なショップやギャラリーが立ち並ぶ、沖縄情緒と現代の若者文化がミックスした、ポテンシャルを感じさせるストリートである。

 

 The site proposed a major challenge: a long street frontage facing the side of a bland convenience store onto which all 4 retail units had to face, including the café. The response became the key element of the building: a 25m long, 5m high perforated concrete block screen – ubiquitous to Okinawa – which encloses balcony access to the 2nd floor while screening off the convenience store, electricity and telephone wires running along the street. The screen, with its pixelated pink orchid pattern, creates an internal world for the café while letting the air and light into the building.  その入口といえる敷地に、国際通りを一望できるタワー部とメゾネットタイプのショップとなる低層部からなる、全長25m超、高さ5.5mの花形ブロックのファサードで構成した建築を設計。そのメインテナントであるプロゴルファー宮里藍応援カフェ『aicafe54』のデザインも同時に行った。   
       
     

The site proposed a major challenge: a long street frontage facing the side of a bland convenience store onto which all 4 retail units had to face, including the café. The response became the key element of the building: a 25m long, 5m high perforated concrete block screen – ubiquitous to Okinawa – which encloses balcony access to the 2nd floor while screening off the convenience store, electricity and telephone wires running along the street. The screen, with its pixelated pink orchid pattern, creates an internal world for the café while letting the air and light into the building.

その入口といえる敷地に、国際通りを一望できるタワー部とメゾネットタイプのショップとなる低層部からなる、全長25m超、高さ5.5mの花形ブロックのファサードで構成した建築を設計。そのメインテナントであるプロゴルファー宮里藍応援カフェ『aicafe54』のデザインも同時に行った。

 

 A four-storey tower at one end of the building allows it to be seen from Kokusai Dori, giving it a strong presence on the main road, while the low perforated concrete block screen gives the project a more comfortable scale on the narrower Ukishima Dori.  沖縄現代建築の特徴でもある、白く塗装された花形ブロックに、カラーフィルムによって色付けしたガラス入りブロックを組み合わせることで、巨大なランの花を表現。ストリートへのにぎわいの創出と、ショップ内部空間での楽しさを併せ持つ、沖縄らしいイメージをもった現代的な建築エレメントを実現した。
       
     

A four-storey tower at one end of the building allows it to be seen from Kokusai Dori, giving it a strong presence on the main road, while the low perforated concrete block screen gives the project a more comfortable scale on the narrower Ukishima Dori.

沖縄現代建築の特徴でもある、白く塗装された花形ブロックに、カラーフィルムによって色付けしたガラス入りブロックを組み合わせることで、巨大なランの花を表現。ストリートへのにぎわいの創出と、ショップ内部空間での楽しさを併せ持つ、沖縄らしいイメージをもった現代的な建築エレメントを実現した。

R3UK_020.jpg
       
     
R3UK_017.jpg
       
     
R3UK_012.jpg
       
     
R3UK_001.jpg