Klein Dytham architecture’s YouTube Space Tokyo project provides for the use of YouTube partners across the Asia-Pacific region. Including studios, production suites, training areas, and lounges, it serves as a collaborative production facility intended to help the website’s most energetic producers elevate their videos to a fully professional level.  YouTube Space Tokyoは、アジア太平洋地域各地のYouTubeパートナーのためのデザインプロジェクト。YouTubeの数ある映像の中でも最もエネルギッシュなプロデューサーの作品を、完全にプロフェッショナルなレベルへと引き上げるべく、スタジオや一連の制作機材、トレーニングエリア、そしてラウンジを共同制作施設とすることでその役割を担おうとするものである。
       
     
 Located high in the Mori Tower in central Tokyo, KDa’s layout is organized around a visually striking wall of red panels derived from the YouTube’s distinctive logo, while another wall serves as a ‘Hall of Fame’ showing images of the top producers. The space has also been arranged to maximize the use of the iconic Tokyo Tower skyline as a shooting backdrop. Features including a super-long curtain partition and rearrangeable furniture, as well as the variety of wall surfaces, carpet shades, and ceiling configurations, are intended to provide a wide range of shooting settings.  東京の中心、六本木ヒルズ森タワーの高層階に位置するこのスペースは、あのYouTubeの独特なロゴから生まれた鮮やかな赤いパネルの壁面と、‘Hall of Fame’ と名付けられたYouTubeのトッププロデューサー達の作品イメージが並ぶ壁面の周りにレイアウトがまとめられている。また、東京タワーの特徴的な景観を撮影背景として最大限に利用できるようアレンジし、特別に長いカーテンで出来た間仕切りや、アレンジが可能な家具を含め、多様な表情を見せる壁面、カーペットの陰影、そして天井の形状に至るまでが広い適用性を持つ撮影セットとしても利用できるよう計画した。   
       
     
ytb_002.jpg
       
     
Tokyo News Page (Hall of Fame).jpg
       
     
ytb_004.jpg
       
     
Rounge.jpg
       
     
ytb_003_3.jpg
       
     
ytb_003_2.jpg
       
     
Mini Kitchen 01.jpg
       
     
Cafeterior.jpg
       
     
Studio2 w_ Camera.jpg
       
     
Studio 1_2.jpg
       
     
ytb_005.jpg
       
     
 Klein Dytham architecture’s YouTube Space Tokyo project provides for the use of YouTube partners across the Asia-Pacific region. Including studios, production suites, training areas, and lounges, it serves as a collaborative production facility intended to help the website’s most energetic producers elevate their videos to a fully professional level.  YouTube Space Tokyoは、アジア太平洋地域各地のYouTubeパートナーのためのデザインプロジェクト。YouTubeの数ある映像の中でも最もエネルギッシュなプロデューサーの作品を、完全にプロフェッショナルなレベルへと引き上げるべく、スタジオや一連の制作機材、トレーニングエリア、そしてラウンジを共同制作施設とすることでその役割を担おうとするものである。
       
     

Klein Dytham architecture’s YouTube Space Tokyo project provides for the use of YouTube partners across the Asia-Pacific region. Including studios, production suites, training areas, and lounges, it serves as a collaborative production facility intended to help the website’s most energetic producers elevate their videos to a fully professional level.

YouTube Space Tokyoは、アジア太平洋地域各地のYouTubeパートナーのためのデザインプロジェクト。YouTubeの数ある映像の中でも最もエネルギッシュなプロデューサーの作品を、完全にプロフェッショナルなレベルへと引き上げるべく、スタジオや一連の制作機材、トレーニングエリア、そしてラウンジを共同制作施設とすることでその役割を担おうとするものである。

 Located high in the Mori Tower in central Tokyo, KDa’s layout is organized around a visually striking wall of red panels derived from the YouTube’s distinctive logo, while another wall serves as a ‘Hall of Fame’ showing images of the top producers. The space has also been arranged to maximize the use of the iconic Tokyo Tower skyline as a shooting backdrop. Features including a super-long curtain partition and rearrangeable furniture, as well as the variety of wall surfaces, carpet shades, and ceiling configurations, are intended to provide a wide range of shooting settings.  東京の中心、六本木ヒルズ森タワーの高層階に位置するこのスペースは、あのYouTubeの独特なロゴから生まれた鮮やかな赤いパネルの壁面と、‘Hall of Fame’ と名付けられたYouTubeのトッププロデューサー達の作品イメージが並ぶ壁面の周りにレイアウトがまとめられている。また、東京タワーの特徴的な景観を撮影背景として最大限に利用できるようアレンジし、特別に長いカーテンで出来た間仕切りや、アレンジが可能な家具を含め、多様な表情を見せる壁面、カーペットの陰影、そして天井の形状に至るまでが広い適用性を持つ撮影セットとしても利用できるよう計画した。   
       
     

Located high in the Mori Tower in central Tokyo, KDa’s layout is organized around a visually striking wall of red panels derived from the YouTube’s distinctive logo, while another wall serves as a ‘Hall of Fame’ showing images of the top producers. The space has also been arranged to maximize the use of the iconic Tokyo Tower skyline as a shooting backdrop. Features including a super-long curtain partition and rearrangeable furniture, as well as the variety of wall surfaces, carpet shades, and ceiling configurations, are intended to provide a wide range of shooting settings.

東京の中心、六本木ヒルズ森タワーの高層階に位置するこのスペースは、あのYouTubeの独特なロゴから生まれた鮮やかな赤いパネルの壁面と、‘Hall of Fame’ と名付けられたYouTubeのトッププロデューサー達の作品イメージが並ぶ壁面の周りにレイアウトがまとめられている。また、東京タワーの特徴的な景観を撮影背景として最大限に利用できるようアレンジし、特別に長いカーテンで出来た間仕切りや、アレンジが可能な家具を含め、多様な表情を見せる壁面、カーペットの陰影、そして天井の形状に至るまでが広い適用性を持つ撮影セットとしても利用できるよう計画した。

 

ytb_002.jpg
       
     
Tokyo News Page (Hall of Fame).jpg
       
     
ytb_004.jpg
       
     
Rounge.jpg
       
     
ytb_003_3.jpg
       
     
ytb_003_2.jpg
       
     
Mini Kitchen 01.jpg
       
     
Cafeterior.jpg
       
     
Studio2 w_ Camera.jpg
       
     
Studio 1_2.jpg
       
     
ytb_005.jpg